【ナイキアプリ→限定当選】SNKRSから買えないダンク パンダ NIKE DUNK PANDA

販売終了日 10.27 ダンク ロー レトロ パンダ 103 ファッション・スニーカー

【NIKEアプリ限定】

ナイキ ダンク ロー レトロ パンダ 

Nike Dunk Low RETRO Panda 



 

【SNKRS】でナイキのスニーカー

NIKE SNKRS APP

ナイキの人気のスニーカーを発売日に買うなら

SNKRSで買うのが当たり前になってきました

特に人気モデルはSNKRSでしか発売しない

ジョーダンシリーズ

ダンクSBシリーズ

サカイ

アンダーカバー

フラグメント

トラヴィススコット

などコラボモデルは

SNKRSから買うのが常識になりつつあります。

 

定価での販売ですが偽物の心配もなく

メーカーから直接購入できて安心感があります。

人気モデルは抽選販売で当たらずSNKRSは

スニーカーが買えない事で有名でした。



[ナイキアプリ]は普段チェックしていなかった

NIKE ナイキ アプリ

普段、私はナイキアプリは開いていませんでした。

セール期間に見たりSNKRSの注文履歴を確認する程度でした。

NIKEアプリ、1週間に1回くらい開く程度でした。

NIKEアプリ、チェックしていない、開かない人も多いのではないでしょうか。



[NIKEナイキアプリ]はダンク・パンダを販売

Nike アプリ

しかしNIKEアプリ限定のスニーカーもあるのです。

代表的なモデルはダンクのパンダです。

NIKE DUNK LOW PANDA ダンク ロー

NIKEアプリでも抽選販売される

まず発売日時間が公開されます。

発売日に抽選に参加する流れになります。

数分くらいで抽選結果がでます。

同じメーカーのスニーカーなのに購入するアプリが違うのです。

何故なのか?理由はわかりませんが、最初は情報がなくて最近知りました。

SNKRSで売れ残ったスニーカーはNIKEアプリに流れてくる。

時間が経つとNIKEアプリでセール品になっていました。

NIKEアプリのイメージは売れ残ったスニーカーだけを

取り扱っているアプリという認識でした。



[NIKEナイキアプリ]はダンク・パンダを販売

販売終了日 10.27 ダンク ロー レトロ パンダ

先日ナイキアプリからオファーがありました。

ダンク(パンダ)の買いませんか?のオファーです。

NIKEアプリから限定アクセス?

最初はバグか?と思いました。

特別な機会をあなたに ダンク JUST FOR YOU

名目は特別な機会をあなたに

でした。

パンダ2足目ですが買いました。

ナイキアプリからも突然オファー可能性あり



ナイキからのオファー、SNKRSからくる

限定アクセスだけだと思ってました。

ナイキアプリからも来たのです。

ナイキアプリ、SNKRSどちらからも

オファーが来ることが判明しました。

特別な機会をあなたに ダンク JUST FOR YOU

普段ナイキアプリをチェックしてない方はチェックが必要です。

新製品などの広告宣伝がほぼ毎日午前中にナイキアプリに入ってきます。

今までなら確認しませんでした。

日々ナイキアプリも見たほうが良い

NIKE SNKRS

スニーカーの限定オファーが紛れている可能性があるので、

日々確認するようにした方が良いでしょう。

2〜3分あればスマホで確認可能です。

確認の流れははナイキアプリを開いて

プロフィール

受信トレイ

メッセージを表示

の順に確認するだけです。

日によってメッセージ数は

3つだったり

1つだけだったり

しますが、オファーの可能性があるので

確認しておいた方が良いでしょう!

私の場合は朝受信したメッセージを

昼休みに確認するようになりました。



ナイキのスニーカー買うならアプリは両方チェックが必要です。

NIKE SNKRS

大部分はSNKRSで販売されるます

抽選に参加して当選したら買える。

ナイキアプリでも

一部モデルの抽選がある。

代表的なモデルはダンク(パンダ)

スニーカーの最新情報はスニダンなどで毎日更新されていますので

スニダンをチェックして情報収集すると良いでしょう。

ナイキダンクのブーム続く

世界的に空前のダンクブームが続いていて日本でも同じです。

パンダと呼ばれるカラー「ブラックとホワイト」2色だけで

シンプルな配色で男女問わず人気を保っています。

ハイカットよりもローカットの人気があります。

スニーカー初心者でもコーディネートしやすいデザインが人気のようです。

ナイキダンクは芸能人やアーティストやスポーツ選手など

著名人の着用も多いスニーカーなので、今後も人気は継続されるでしょう。

ナイキ スニーカー 箱

しかし店頭で定価で買うのは困難です。

発売日に抽選で買うのが常識になってきています。

抽選に当たり買えれば良いのですが、

買えない場合は2次流通で買う流れになっています。

2次流通、いわゆるフリマアプリやオークションに

出品されているものを買う流れです。

2次流通は定価より高値で取引されています。

定価12,100円にたいして、サイズにより相場は異なりますが

2次流通では18,000円前後で取引されています。

明らかに需要が高いのに、供給が少ないために

このような現象が続いていると思われます。

 



この記事を読んで頂いて、少しでも誰かの役に立てたなら嬉しいです。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!


コメント

タイトルとURLをコピーしました