【iPad mini 第6世代】iPad mini 第5世代からデータ移行・引越をしました。とても簡単です。iPhoneも共通です。

ipad-data-move 101 スマホ タブレット

先日、iPad mini 第5世代から

iPad mini 第6世代へデータの移行をしました。

驚くほど簡単でした。

旧iPad→新iPad データ移行・引越

移行のやり方を説明します。

ここではiPad mini 6を[新型]、iPad mini 5を[旧型]とします。

1.iPad[新型][旧型]両方の電源をオンにします。

2.[新型]で「こんにちは」など流れます。言語【日本語】を選択します

3.[旧型]Bluetooth接続をオンにします。

4.[旧型]カメラを起動します。

5.[旧型]カメラで[新型]の指定された画像を撮ります

6.パスコードを求められるので入力します。

パスコードとは自分で設定したロック解除時の4ケタか6ケタの数字です。

7.数分くらい待ちます。

問題なければデータ移行が無事に終わります。

同じ中身のiPad [新型][旧型]が2台出来たら完了です。

[新型]で各アプリを立ち上げて確認していきます。

ほぼ同じ状態であることに驚きます。

データ移行、引越というよりデータのコピー、複製だと思います。

少ないと思いますが、アプリによってはログインID、パスワードなど

聞いてくるので注意が必要です。

過去はデータ移行は面倒だった

以前はスマホ・携帯の機種変更時のデータ移行は厄介でした。

携帯ショップに予約して預けないと出来なかったり、

一旦パソコンにバックアップを保存したり、

itunesはバックアップの為だけに使ってて

久々に立ち上げたらメチャクチャ重くてイライラしたり

移行が終わってもアプリによっては

再ダウンロードが必要だったり、

とにかく機種変更は時間と手間がかかって大変でした。

機種変更は面倒くさいなぁ

写真・電話帳などが消えてしまったら嫌だなぁ

と思ってる方が大勢いるかと思います。

過去の自分も同じでした。

機種変更は面倒くさいと思って

先延ばしするタイプでした。

店舗に予約して行くの面倒くさい、

まだ使えるからいいや、

という考えで先延ばしする事が多かったのです。

画面が割れていても動いてるから

使えるまで使っていた感じです。

買換は大きな金額がかかるので各個人で事情が異なりますが

最近は驚くほど簡単なので、買換予算があって迷ってるならば

早めに買換をお勧めします。

Apple製品はこの移行がスタンダード

最近のiPhoneの機種変更時も同じやり方

データ移行が可能になりました。

こちらもiPadとほぼ同じ操作です。

最近は指定された画像を撮るだけで

データ移行が出来てしまいます。

時間も数分で終わります。

驚くほど簡単で速いです。

店舗に行かなくても個人の自宅で簡単に

出来るようになりました。

とても便利になったと感じます。

移行には条件あり。iOS11(2017年)以降

最後にこの移行には1つ条件があります。

条件はiOS11(2017年)以降に

アップデートされている事が条件です。

iOS12、iOS13、iOS14ならば問題ありません。

iOS9や10の場合などはアップデートが必要に

なりますのでご注意下さい。

アップデートを[自動]で設定している方は最新のiOSに

更新されているので問題ないと思います。

iPhoneも共通です。

iPhoneやiPadのiOSのバージョン確認方法もお伝えします。

(設定 一般  ソフトウェア・アップデート → iOS??)

iOS??の数字がバージョンになります。

 

 

この記事を読んで頂いて、少しでも誰かの役に立てたなら嬉しいです。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【あす楽対応_関東】 【国内正規品】APPLE(アップル)iPad mini 8…
価格:64980円(税込、送料別) (2021/11/4時点)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました