東京オリンピック2020 無観客開催決定!海外スポーツは超満員で開催中!

オリンピック TOKYO2020 104 スポーツ

2021年7月、1年延期されていた東京オリンピック2020が開催されます。

あと1週間後にオリンピックを控えて個人的に思った事を書きます。

東京オリンピック、無観客開催で行われる事が決定しました。

当初、無観客は関東の1都3県だけでしたが、全国的に無観客開催の様相になってきました。

個人的には、一部の競技だけ自宅でTV観戦できればいいかなと思ってました。

無観客開催でも、延期になっていたオリンピックがやっと見れるぞ!という気持ちです。

しかし、出場する選手にとっては有観客の方が絶対に良いと思います。

どんな競技でも、長い競技生活で有観客が当たり前、スタンダードだったわけです。

しかも今大会は日本・自国開催なのでホームの大声援を受けられる事が確実です。

異国のアウェー開催ではブーイング・嫌がらせなどあるかもしれませんが

今大会はホームですので大声援は間違いないでしょう!

大声援が力になる選手は多いんじゃないかと思います。

それが無観客開催だと、静か過ぎて、日本国内なのにアウェイ感すら

感じるんじゃないかなと思っています。

無観客で静かな方が集中できる選手もいると思いますが…

いずれにしても無観客開催にして一番の良い点は、感染拡大を防ぐ事だけかなと思っています。

世界各国の現状

世界では大規模スポーツイベントを有観客でやり始めています。

アメリカ・メジャーリーグのオールスター戦 約5万人

エンジェルス・大谷翔平選手が2刀流で出場するという事で話題になっていました。

日本でも急遽、朝からテレビで生放送して注目度が高かったですね!

ホームランダービー、オールスター戦と2日間とも見ました。

球場は超満員、選手同士もマスクせずにハイタッチを交わしていました。

この時の観客は約5万人だったそうです。

 

イングランド・サッカーEURO大会 約6万人

サッカーEURO(ユーロ)が開催され、イタリアの優勝で終わりました。

マスクをせず、ゴールシーンでは大騒ぎしている観客が映し出されていました。

この時の観客は約6万人でした。

他にも世界各地で大規模イベントが行われ始めています。

世界各国は日常を取り戻し始めた

このように世界各国は観客を大勢入れて日常を取り戻し始めています。

日本はこれからオリンピックですが、無観客開催が決まりました。

世界共通の問題、新型コロナウィルスで日本は対策やワクチン接種で遅れを

取っているようです。

日本の現状

コロナウィルス・デルタ株の増加傾向だから、多数の国々から日本にくるから、

など無観客開催の理由は多々あると思います。

しかし昨年開催されるはずだった、オリンピックが1年延期して

国・政府はウィルスに打ち勝った証としてオリンピックを開催したい

と言ったのですから、緊急事態宣言、まん延防止などを何度も

繰り返し発出するだけでは効果が薄かったと認めるべきです。

延期されてからの1年間でもっと厳しい対策、ワクチン接種を早めに

進めるべきだったと思われます。

オリンピック開催国なのに国民のワクチン接種率が低い、という現状を招いたまま

オリンピックを迎える事になりました。

全てにおいて、後手後手でオリンピックに間に合わなかった印象しかありません。

全国民が不安な思いを抱えて生活しています。

ワクチンさえ接種すれば本当に大丈夫?

回数は2回でいいのか?

また緊急事態宣言になっちゃった…

いつになったら終わるんだろう?

現在4度目の緊急事態宣言中ですが、自分も含めて国民の緊張感は薄れています。

また酒を提供する飲食店は更に深刻です。

酒の提供禁止、営業時間の制限、給付金の支払遅延、などが

継続していますから、正に死活問題です。

日本のこれから 

過去、過ぎてしまった事を後悔してばかりでは前進しません。

これからは感染の抑制に成功した諸外国の対策を参考にして真似するべきだと思います。

それが厳しい政策であったとしても、国民に理由・効果をわかりやすく説明した上でやるべきだと思います。

このまま緊急事態宣言、まん延防止だけ繰り返すだけではコロナウィルスは終息しないと思います。

今後これからは先手先手で対策を進める事を願います。

今日もありがとう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました